instagram
facebook

CROSS HARBORの
障がい者就労継続支援B型事業

「じぶん」らしく、いきいきと。

わたしたちは、障がいをお持ちの方や就労困難な方に、まちで生まれる会話やそこで感じる温もりがある暮らしをもっと楽しんで欲しいと願っています。

そのためには、知識や技能が身につくだけでなく、自立心も育まれる支援が大切だと考え、「人・こと・まち」の繋がりの中での支援をさせていただいています。

その繋がり創出の場の一つとしてシェアキッチン事業を運営し、個性の彩(いろ)を大切にしながら、地域の人と交流が出来る場としています。

誰もが担うべき役割のある、暮らしやすいまちづくりのために。

作業内容の一例

作業実績(一例)

鏡餅飾り点検・組み立て
タオルたたみ・袋詰め
ダイレクトメール封入
ストラップ組み立て

作業実績(一例) 作業実績(一例)

サービスご利用までの流れ

1 見学

どうぞお気軽に見学にいらしてください。

2 体験利用

見学いただいた後、CROSS HARBORがご自身に合っているかを見極めていただきます。
正式利用まで利用料、工賃は発生いたしません。

3 市町村へお申込み

ご自分のお住まいの市町村窓口へ利用の申し込みを行ってください。

4 聞き取り調査

ご自分のお住まいの市町村の担当職員等が、生活状況、障がいの程度についてお話を伺います。

5 サービス等利用計画の作成

お住まいの地域の相談支援専門員と面談を行い、サービス利用計画を作成いたします。

6 支給決定

お手元にサービス利用のための受給者証が届きます。

7 登録・利用開始

利用契約を結び、正式利用となります。

ご利用案内

利用時間

月曜日~金曜日 午前 9:00から午後15:00まで

※国民の祝日・お盆・年末年始を除く
※ご利用時間はご相談に応じます

対象となる方

身体障がい、知的障がい、精神障がいをお持ちの方

送迎について

利用者への送迎サービスを行っております。
送迎範囲に関しては事業所から30分圏内を中心に行いますが、それ以外の方もご相談下さい。

食事の提供について

ご希望される方には、昼食を有料にて提供いたします。

ページトップに戻る